読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収と貯金額を公開!お金を貯めるコツと節約術

このまま仕事を続けていても年収は伸びそうにない人へ!膨大なアンケートから見えてくる、仕事内容と年収のバランス、平均の貯金額を見てください。5年後、10年後を見据えて節約と投資生活絵生活を向上させませんか?

美術博物館の監視の仕事で貯金は1500万!お金を増やすコツと工夫

現在は基本的に専業主婦です。不定期に派遣で美術館博物館の監視、受付のパートに従事しています。月によって収入は異なるのですが、おおよそ平均すると月額2万円程度となります。

 

この仕事に加えて、ランサーズでの在宅業務で月額1万円程の収入です。年収は40万円弱というかなり少ないものです。

 

ランサーズの在宅業務では、基本的にブログ記事やあるトピックに対してのコメント、口コミといった執筆を行っています。主婦の家事全般の空いた時間を利用してほぼ毎日2時間程をこちらの在宅業務に当てています。

 

美術館博物館の監視業務は1日の就労時間が4時間なので、フルタイムではありません。監視業務では展覧会場で展示物への危険がないか注意をすること、来館者のケアが主な仕事です。

 

市の美術館で規模が大きく来館者も比較的多いので、ほぼ立ちっぱなしの仕事です。受付では、チケット販売と案内が主な仕事ですが、金銭を取り扱う業務であることが監視と一番異なる点です。

 

販売収入とチケットの売れた枚数がずれることのないよう、最新の注意を払っています。

 

また、受付は、来館者が最初に出会う美術館スタッフでまさにサービス業接客業だと思います。お客様に良い印象を持ってもらえるよう、言葉使い、表情など美術館の雰囲気に合うよう気をつけております。

 

f:id:catchkun:20170221210355p:plain

貯金1500万の内訳と貯金のコツ

 

現在の貯金額は、約1500万円になります。現在の収入はあまり多くないのですが、この貯金額は、正社員を退職するまで約20年勤務しておりその間に貯めた額です。

 

内訳としては、まず、貯蓄型生命保険で300万円×1口、150万円×1口、100万円×3口で計750万円があります。

 

また証券会社を通じて外貨で100万円分を預金してあります。銀行のインターネット支店口座での定期預金100万円、メインバンクとしている銀行の定期預金口座に100万円×4口がありますが、こちらは満期になると金利を見直すようにしています。

 

インターネット支店などの預金に振り替えたりと比較的流動的に出来得るものです。そのほか、ゆうちょ銀行とメインバンクの貯蓄用普通口座に合計150万円です。

 

普通の専業主婦がお金を貯めるコツと工夫

今の収入があまり多くない私ですが、毎月貯金はしていますし、今までの貯蓄額はかなり良い方だと思います。普段の生活で、貯金を増やすために心がけていることが3点あります。


まず、口座を分けること。給与の振込先を、二つにするということです。

 

一つは、完全に貯金用として月8万円なら8万円と決めて定額を振り込んでもらい、もう一つの方に振り込まれた差し引いた給与で生活を賄うようにするのです。

 

f:id:catchkun:20170221211513p:plain

 

 

もともと貯金の分はなかったものとして考えれば、差し引いた給与でなんとかなるものです。厳しければ最初は月1、2万円でも構いません。まずは定額を月々積み立てる習慣をつけることが貯金を増やす第一歩なのです。


次に、生活費は月にまとめておろすこと。差し引かれた給与のなかからでも、もし残れば貯金に回したいものです。

 

お金がなくなったら銀行でその都度おろすのではなく、月初めなどにまとまったお金を一度におろしておくことで、貯金額増の目標がまた近づきます。

 

使える現金はこれだけ、と認識することでどう生活費に分配するかを自然と考える癖がつくはずです。食費にこれだけ、交際費にこれだけ、雑費はこのくらい、と大体の目安を決め、まず一ヶ月やってみましょう。

 

そうすることで自分がどこにどれくらいの支出があるのかを把握でき、今後やりくりがしやすくなります。しかも、生活費用口座にお金が残れば貯金額も増えるというおまけつきです。

 

最後にインターネットバンクをうまく利用すること。最近は、地方銀行でも多くがインターネット支店を持ち、全国どこにいても利用ができるようになりました。

 

普通の支店の定期預金よりインターネット支店での定期預金口座で預ける方が格段に金利が高いことが多いです。

 

全く知らない地方銀行というとハードルが高いかもしれませんが、普通の支店から定期預金をインターネット支店へ移すだけで、利息が大分違います。こまめに調べてうまく利用することが、貯金を増やす近道です。 

次に