あなたの年収大丈夫?貯金額と節約術と運用方を教えます。

このまま仕事を続けていても年収は伸びそうにない人へ!膨大なアンケートから見えてくる、仕事内容と年収のバランス、平均の貯金額を見てください。5年後、10年後を見据えて節約と投資生活で生活を向上させませんか?

不動産の営業職で年収は700万、お金を貯めるコツと工夫

私は、35歳の不動産営業の仕事を行っています。宅建の資格を取得しております。不動産業で今年で10年です。

 

不動産の売買と賃貸の仲介、賃貸物件の管理を行っています。私は主に物件の売買をメインに行ってます。男性の働き盛りの社員は不動産売買を主に扱っています。

 

理由は歩合が高いからです。私たちの基本的な給料は、不動産の賃貸管理の業務にて得ているのものです。それ以上に稼ぎたければ、とにかく物件を売るしかありません。

 

離職率も高いです。10人採用すれば、3年後に3人のこればいい方です。私のここ数年の給料平均は約700万円です。

 

不動産屋の場合は給料が歩合でかなり変動します。私たちの取り分は不動産を売買した時の仲介手数料の歩合20パーセントになっています。

 

つまり高い物件を多く売ることが高額収入を勝ち取る為には必要になります。賃貸の仲介手数料は微々たるものですのでやはり高給を狙うならば売買です。

 

現在の私給料は私の会社では、真ん中ぐらいの給料だと思います。不動産営業は実力の社会です。年齢は関係ありません。

 

20代でも1000万円を来れる人もいます。ちなみにボーナスはありません。不動産が売買できなければ、基本給の30万円のみが給料になります。

 

 

f:id:catchkun:20170221223310p:plain

 

貯金額900万の内訳と貯蓄術

 

現在の貯蓄額は定期預金に約700万円・投資信託に200万円です。貯蓄を行うために行っていることは、定期預金に自動的にお金が積み立てできるネット銀行を利用しています。

 

私は毎月5万円定期預金に積み立てを行っています。毎月5万円貯蓄を行うために、私は不動産物件を売っているといっても過言ではありません。

 

基本給の30万円のみでは、手取り24万円で5万の積み立てを行っていたら、正直家賃等を差し引きすると生活費が足りません。

 

なので、私は一生懸命物件を売っているのです。大きな物件が売れたときなどは投資信託を購入しています。私が購入している投資信託はインデックスファンドといってあまりリスクが少ない投資信託をネット証券にて購入し運用しています。

 

 

f:id:catchkun:20170221223402p:plain

お金を増やすためにやっていること

貯金を増やすために行っている事は、積み立て型の定期預金が大きいと思います。毎月強制的にお金を貯蓄していますので、苦しいですが、貯蓄は確実に増えています。

 

あとは、500円玉貯蓄を行っています。500円玉が財布にあると貯金箱に入金しています。1年間で30,000円が溜まりました。500円玉が60枚溜まったことになります。買い物は主にネットにて行う事にしてます。

 

ネットで購入した方が店舗で購入するよりも安く手に入る事が多い為です。

 

ただ、ネットで何か品物を購入する際に気をつけなければいけないのは現物が見えない為、実際に届いてみたら自分のほしいものではなかった等のリスクもあるので注意してください。

 

あとは、ネット銀行を使用するのはオススメです。ネット銀行の場合は、定期預金の金利が高かったり、お金を引き出す手数料のがかからなかったり、ポイントがたまり、そのポイントを貯めると何か品物が購入できたりします。

 

お金を引き出す時の手数料がかからないのは年間でみるとかなりの節約になります。他の節約術としては、洗濯機の洗濯する水は昨日入浴した風呂の水を使っています。

 

電気も今回自由化されたため、私が使用している携帯電話系列の電気会社を利用しているため、金額も安くなりました。

 

現在自分が使用しているインターネットも安くなります。スマホも格安SIMを活用し、SIMフリーのタブレットを購入し、金額も昔よりかなり安くなりました。あとは、よくCMなどで行っているふるさと納税もしています。

 

私はいつも60,000円を寄付しています。2月にから始まる確定申告を行うとお金が戻ってきます。

 

収入が高い方などは是非ふるさと納税を行ってみてください。実質2,000円で牛肉・豚肉等の特産品が購入できます。

 

身近な生活を見直して、様々な制度を勉強すればかなり節約になり、貯蓄も増えると思います。

次に