読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収と貯金額を公開!お金を貯めるコツと節約術

このまま仕事を続けていても年収は伸びそうにない人へ!膨大なアンケートから見えてくる、仕事内容と年収のバランス、平均の貯金額を見てください。5年後、10年後を見据えて節約と投資生活絵生活を向上させませんか?

年収800万で貯金は500万の内訳と戦略的な運用法

まずは私の現状をまとめます。

 

  • 年収:800万円以上
  • 仕事内容:通信キャリアにてネットワークSE(本業)
  • クラウドソーシングによるライティング業務(副業)
  • 健康食品・服飾の競取り(副業)

 

私は現在、通信キャリアにてクラウドサービスの開発及びリサーチ業をしております。


具体的な業務ビジョンとしては「いつでも、どこでも、どんな場所でも」仕事ができることを目指して、PCの仮想化(Desktop As A Service)やそれに付随するアプリケーションサービス開発及び新しい技術のリサーチを行なっています。


業務ではサーバ(Windows、Linux)構築の技術やPC仮想化(VMware)などIT知識が必要であり、IT業界は目まぐるしく変化しているので日々勉強が必要となります。


またこの業務ではアメリカ、インド、シンガポールなどの海外に出張することが多く、現地では多くの人とコミュニケーションを交わす必要があります。


コミュニケーション形式は基本的に英語ですが専門用語が多く、単語の意味さえ、理解していればなんとなく話している意味合いがわかります。


それら専門技術が多い職業かつ海外とのコミュニケーションも求められるため、年収は800万円と同年代の平均給与を大きく超える形になっております。


また本職業とは別にクラウドソーシングによるライティング及び健康食品・服飾の競取りの副業も行なっています。


昨年ベースで年収はクラウドソーシングで5万円、競取りで50万円を記録しています。

 

f:id:catchkun:20170225124914p:plain

500万の貯金の内訳と運用法

次に、自分の貯金の内訳を書き出します

 

  • 貯金額:約500万円
  • 貯蓄の形:以下2パターンを実施
  • ①月々の給与を自動的に貯蓄口座へ振り込み、貯蓄
  • ②貯蓄額の一部を海外の年金口座に振り込み、貯蓄

 

 

私は現在、500万円程度の貯金を行なっています。
貯金をしようと思ったきっかけとしては2011年の東日本大震災、2012年のギリシャショックです。


前者は震災前は農業や工場オーナーとして富裕層だった人が仕事を失い、貯蓄もしていなかったことから自殺するといった内容からです


後者は富裕層が多いギリシャが財政破綻して、ハイパーインフレ状態となり、給料及び貨幣を一元化するだけでは暮らしていけなくなったためです。


私はそれらを受け、定期的に貯蓄すること(5万円/月)と貨幣(アメリカドル、元、円)を複数持つことにより金の保全を行なっています。

f:id:catchkun:20170225124940p:plain

 

貯金を増やすための戦略は3パターン

次に、貯金を増やすための戦略についてまとめます。

 

  1. 支出総額を減らし、貯蓄額を増加させる
  2. 収入総額を増やし、貯蓄額を増加させる
  3. 現在の貯蓄を運用し、貯蓄額を増加させる

 

前項にて現在の貯蓄方法をまとめましたが将来的には以下の方法を行ない、貯蓄を増大させたいと思っています。

 

支出総額を減らし、貯蓄額を増加させる


 現在、一定金額を貯蓄口座に自動振込していますが今後は支出総額を減らして、自動振込の金額を増やそうと思っています。


 方法としてはMoneyFowardなど見える化ツールによる支出分析を行い、支配項を減らしていくという当たり前のものです。


 現在、6ヶ月分のデータが集まり、統計情報としてもブレが少なくなってきたため、どこを減らせばいいかの仮説を立てています。


 現在、一定金額を貯蓄口座に自動振込していますが今後は収入総額を増やして、自動振込の金額を増やそうと思っています。
 方法としてはクラウドソーシングや競取りの副業給与拡大を考えています。
 こちらは月々で変動の幅が大きいので優先順位としては低いです。

 


現在の貯蓄を運用し、貯蓄額を増加させる


 現在、海外の年金口座を用いて、年率3~4%程度で貯蓄の一部を運用しています。
 この運用は国債ベースで運用しているので安定的にリターンが望めていますが世界の情勢(ドナルド・トランプの大統領就任や目まぐるしい技術の進歩による日系企業であるSHARPの衰退など)を見ると世界経済が大きく動くように見えます。


 そのため、海外の投資口座を開設して、貯蓄を行い、ハイリターン(年率10%程度)を行いたいと思っています。


 とは言え、ハイリスクでもあるため、現在の安定運用している口座との貯蓄比率は8:2~9:1を考えています。

 以上の3パターンの方法を採用し、トライアンドエラーを行うことで着実に貯金を増やして行きたいと思っています。

次に