あなたの年収大丈夫?貯金額と節約術と運用方を教えます。

このまま仕事を続けていても年収は伸びそうにない人へ!膨大なアンケートから見えてくる、仕事内容と年収のバランス、平均の貯金額を見てください。5年後、10年後を見据えて節約と投資生活で生活を向上させませんか?

スナックとコンパニオンで年収270万!貯金は250万で頑張ります!

私の昨年の年収は約270万程で、昼と夜の仕事の収入を合わせた年収です。昼間の仕事は年間140万、夜の仕事で130万程度の割合です。


昼の仕事は月曜日から金曜日のフルタイムで、午前10時から約6〜8時間程度。内容はwordpressでのコンテンツ作成でした。


主に、SEO対策をしながら3サイトほど、webの運営を全て一人で任されていたので、記事として話題にすることや情報収集のための検索作業などもしていました。

 

主には海外でのサイトからの情報をキャッチし、日本のトレンドや人気になりそうな話題を集めたりしていました。

夜の仕事はコンパニオンやスナックなどでの接客業です。

 

スナックは時給2500円で、コンパニオンは時給4000円。


スナックで出勤した際の勤務時間は、だいたい4時間から5時間程度。
コンパニオンの場合は基本2時間で、延長があった場合4時間から6時間程度の勤務時間です。


スナックは金、土のみの週末に出勤したり、気が向かない時は出勤しなかったりと、自分の生活に合わせて出勤できましたし、お給料もその日に全額もらえたので、すぐ使えるお金が手元に入ってきます。


コンパニオンは、平日でも夜の7時や8時から2時間だけなど、次の日の昼間の仕事にひびかない程度の出勤をしていました。月に約3回〜8回程度です。


年末になると繁忙期でかなりの仕事が入ってくるので、そういった場合は土曜日でも日曜日でも働きました。主に自宅や職場から30分圏内の場所での仕事を受けていました。

 

f:id:catchkun:20170303001111p:plain

昼と夜とのダブルワークで作った貯金は250万

現在の貯蓄額は250万ほどです。 月々10万円ほど貯金をしていました。手元の貯蓄とは別で、積立の保険で毎月6000円ほどの貯蓄もしています。


月々のお金の管理の仕方は、昼間の仕事での収入は銀行に振り込まれたあと、一切手をつけていません。昼間の仕事の収入は家賃や光熱費の引き落とし、クレジットカードでの支払いで全てなくなります。


夜の仕事(コンパニオン、スナック)で入ったお金は、5千円札や1万円札などのまとまったお金だけ、別で貯金していました。


私の場合、貯金をしたら50万程度残して残りは全て旅行などに使います。長期で海外に滞在することが多いので、まとまった貯金はだいたい海外に滞在している間に切り崩していき、なくなります。

f:id:catchkun:20170303001142p:plain

生活のメリハリをつければお金は自動で増えてくる!

貯金を増やすためには、生活にメリハリをつけることが一番のポイントだと思います。 

一生懸命貯金だけしていてもストレスを感じたり、人付き合いが悪くなってしまいます。

 

遊びに行くことも大切なモチベーションになるので、月に参加したいイベントの時はお金を使います。私の場合、月に3回ほど友達の集まりのいい時などを狙ってストレス解消に出かけていました。


平日は必ず自炊をして、スーパーに買い物に行く時は仕事あと(夜7時くらいから)のセールが始まる時間に行き、その日に使う食材や、冷凍して日持ちする食材を選んだり、安くなっている特売品の日用品は、見つけた時にストックできるよう買いだめしています。

 

そうすることで、毎日のご飯の質も下げずに美味しい料理をヘルシーに食べられますし、セール品を買うことで3割から4割程度食費を抑えることができます。

 

めんどくさいと思うかもしれませんが、毎日スーパーに行くことで値段の移り変わりもすぐにわかるので、いくらセールになっていても、元値の値段の上がってしまった食品を買うことも少なくなります。


また、スーパーに毎日行くことで、軽いウォーキングのつもりで運動不足も解消できますし、夜もぐっすり寝れるので、電気を使う時間も少なくなり光熱費の節約にもなります。


また、一度銀行に入ったお金は動かさないようにして、お財布に直接入ってくるお金をコントロールすることでまとまった金額を貯金できるようになりました。

 

遊びに行く前などお金が必要な時は万札などを入れておいて、平日は、千円札のみお財布に入れておくことで無駄なことにお金を使わなくなりました。

 

食費もクレジットカードをできるだけ使うことで食費の管理もしやすくなりカードの利用ポイントも貯まっていきました。

次に