あなたの年収大丈夫?貯金額と節約術と運用方を教えます。

このまま仕事を続けていても年収は伸びそうにない人へ!膨大なアンケートから見えてくる、仕事内容と年収のバランス、平均の貯金額を見てください。5年後、10年後を見据えて節約と投資生活で生活を向上させませんか?

専業主婦でスーパーのバイト結婚一年目の貯金額はたったの40万円です。

はじめまして、20代後半の主婦です。 現在、夫と2人、夫婦で生活しています。
仕事:現在は週に4日程、近所のスーパーでパートをしています。


年収:夫の扶養に入り、家族手当をもらっておりますので年収は103万円以内に収まるようシフトに入っています。

 

結婚して1年目、最近貯金をはじめたので貯金額は低く現在40万円ほどです。

 

f:id:catchkun:20170606220903j:plain

 

あまり肩ひじ張らずゆっくり貯金を増やす工夫

 

貯金の運用法として、まず主人と私の給与口座が分かれているので、私の口座に入るお金はなるべく使わず、そのまま貯金に回すように心掛けています。


そうすることで貯金額も把握しやすいですし、自分の口座に入っているお金に関しては「これは貯金口座だから、使わないようにしよう」と思うことができます。


また、主人の給与で生活費などを除き余った部分に関しても私の口座に移すようにしているのですが、

 

具体的な金額を決めておらずあくまで「余ったら」というスタンスですので、「余った、貯金しよう」という気持ちと「余裕があるな、外食にでも行こう」と誘惑の気持ちも出てきてしまいます。


そしてやはり、急な出費(結婚式のご祝儀など)に関しては私の口座から引き出すことが多くなっている現状です。


問題はこの「余ったら精神」。主人の給与の中でも貯金額を決め、給与が入った時点で貯金に回すことができればベストだなあと思っています。


余ったら、よりも先に貯金として少し額でもいいので別口座に移してしまった方が貯金は確実に増えていくと思います。


例えそれが1万円だったとしても、1年で12万円今より貯金が増えることになると思うとまさに塵も積もれば山となるですよね?

 

貯金を増やす工夫について

 

先にも上げたように、夫の給与の中からも貯金額を具体的に決めて貯金に回すことがまず第一かと思います。


また、夫の会社からもらっている家族手当が月に2万円ほどあるのですが、こちらのお金も「有って無いようなもの」とし、貯金に回せるように努力していきたいと思います。


その為には普段の生活費がどの程度かかっているのかをしっかり把握することが必要だと思いました。


家計簿をつけていたものの、最近はめんどくさくなってしまっており全く手付かずの状態です(笑)


食費はいくらで、雑費はこの中で、とこちらも予め決めた金額を給与が入った段階で引き落としてしまい、ちょこちょこ引き出す癖を直したいと思います。

あとは便利な「クレジット支払い」


これに関しても、請求が来た時点で「あ、これクレジットで買ったんだっけ」と思い出すことが多々あったのでしっかり管理していきたいと思います!!

次に