静岡県在住の37歳で、年収500万程度。現在の総貯金1000万です。仕事は製造業をしており、夫婦二人で暮らしています。今回は我が家の生活費と資産運用方法についてお伝えします。

 

【 我が家の生活費の内訳 】

 

  • 家賃60000円
  • 光熱費12000円
  • 食費代 自炊 20000円(二人)
  • 食事代 外食 20000円(二人)
  • 携帯代15000円
  • インターネット5000円
  • 生命保険 7000円
  • 車保険 15000円(2台)
  • 水道 4000円
  • fulu 1000円
  • 医療費 10000円
  • 娯楽代 30000円
  • 車のガソリン代 15000円

貯金1000万の資産運用とその理由

私が行っている資産運用は三つです。まず一つ目は外貨にて貯金を行っています。

使っている業者はFX業者ですがFXと聞くと短期や長期のトレードをして為替差益を利益とするイメージが強いと思いますが私はスワップポイントと言って外貨で貯金する事で利子を得ています。

その国の情勢によって利子は変わりますが私はオーストラリアドルにて貯金をしています。大まかに言うと現在は一日500円ほどの利子を得ています。

もう一つは株です。企業の株を買う事で利益を得ています。

こちらも同様に短期のトレードを繰り返すのではなく長期保有にて利益を得ています。株の魅力は会社の利益に応じて報酬が得られることと株主優待です。

私は日々使っているスーパーの株を長期保有で持っています。業績もさることながらその株主優待は一年間に使ってお金の何%かがキャッシュバックされます。

食材は毎日使う物なので株を持っているスーパーで買う事によりキャッシュバック分を資産運用に回しています。最後はロボットアドバイザーです。

ロボットアドバイザーと言うのは投資信託になりお金を口座に入れる事で自動的に自分の好みに合ったトレードを行ってくれます。

これははっきり言ってほったらかしでも利益が出ます。

FXの利益や株の利益をロボットアドバイザーに回す事で福利効果で利益を得ています。自動で運用してくれるので助かりますし、簡単な質問に答えるだけで自分の好みに合った運用をしてくれます。

投資信託のメリットは海外や新興国などの株や金、石油などの株も一緒に運用してくれる事です。

自分ではなかなか手が出しずらい海外株も運用してくれるので助かりますし。世界の情勢を把握できるので自分の勉強にもなります。

資産運用するときの心構え

私の考えですが一つはお金に振り回されない事です。金は大事です。生活する上では必ず必要になるものです。ですがお金を増やす事だけを考えてるとはっきり言って増えません。

その時点でお金に振り回されています。だから仕事や家庭内でのトラブルに繋がるのです。それでは本末転倒です。

増やそうとするのではなくどうしたら生活が向上するのかを考えるべきです。

日本の銀行は利子が0.02%と非常に低いです。

 

なのに何故皆日本の銀行に貯金するのでしょうか?生活を向上させたいなら利子がもっと高い所で運用すれば良いだけです。

そして最も安全な方法を探せば良いだけです。お金に振り回されるのではなく生活が向上するにはと考えれば自ずと資産運用の方法は出てくるはずです。

それから経済の仕組みや金の勉強をするべきです。日本の学校はお金の事は何も教えてくれません。なのに皆はお金が欲しいと言います。

だから自分でお金の勉強をしてお金の価値を知るべきです。

 

一万円札が30円で作られる事を皆が知るべきです。

 

それが自分の生活の向上のに繋がるし、行動すれば自然と資産は運用されていきます。最後はお金の流れを知るべきです。

 

皆さんはお金が増えないと言いますが簡単な事で支出と収入がその人に会ってないからです。家計を良くしたいなら支出を抑えるか収入を多くするしかないのです。

物凄いシンプルな事です。ですがお金が無い人を見ると支出で大きくお金を使い、収入は低い事が多いです。

そしてそれを政治や国のせいにします。

生活を向上させたいならどちらかを考えれば自分の資産も増えていきます。収入に資産運用を加えれば自然と資産は増えていきますし支出の中に資産運用を加えれば自然と収入に繋がります。

30代なら長期運用!短期で稼ごうとすると失敗する

大抵の人がお金をすぐに増やしたいと考えてしまいます。ですが短期の運用は長期の運用に比べると必ず損をすると言うデータが出ているそうです。

これは経済や資産の統計を集めて出したデータです。では、短期の運用とはどのような物でしょうか?

たとえばパチンコ、競馬、競艇などでは無いでしょうか?

これは長期の運用はできません。

あとはFXや株の短期トレードなどもそうですね。私も20代で資産運用を始めた当初は早く儲けたい、増やしたい一心で逆に資産を減らしていました。

その額は100万以上でした。30代から勉強して長期のトレードに移行した結果、複利運用で年々資産は増えていきました。なので短期で勝負するギャンブルは止めるべきです。

 

まだ30代なのですから長期目線で資産管理をすべきです。

そして自分の資産を1年後、5年後、10年後にいくらにしたいかを考えるべきです。

そうする事で自然と資産は増えていきます。それとコツでも言いましたがお金の勉強をするべきです。それによりお金に振り回される事が無くなります。

経済の仕組みだったり、銀行の有り方、生活の向上など全てに結びついていきます。

そうする事で経済の発展も望めるし、日本と言う自分たちが住んでいる国がより豊かになり私たちの生活も自然と良くなっていくのだと思います。

おすすめの記事