年収約200万です。 仕事は昨年、未経験にて児童発達支援事業へ転職しました。
現在、在籍期間は10か月になります。

介護福祉士として5年の経験がありますが、児童の療育は未経験。 最低基本給は15万、最高26万となり、送迎手当や処遇改善手当が加わります。

はじめは「バイト代だろうか」と思うほどの額面ですが、昇給はしやすい職場です。
仕事内容は、未就園児から中学3年生までの発達に何らかの困難を抱える児童と家族への支援で、利用児は事業所へ通所しています。

通所のため、送迎業務もありますが、居住地域によっては保護者の送迎にて通所してもらっています。

未就園児から年少さん、年中さんから年長さん、小学生から中学生で、児童の発達に合わせたセクションがあります。

基本的には幼稚園や学校の時間に合わせて療育時間をとっています。

集団生活に欠かせない基本的な動作や取り組む姿勢を小集団で学び、幼稚園や学校で対応していけるよう支援しています。

勤務時間は朝9時から18時までで残業は無く、幼児セクションは土日は完全にお休みです。

未経験でも取り組める職業ではあるものの、子ども相手なので体力も必要ですし、障害が重たい児童に関してはそれなりの知識と経験も必要になってきます。

 

f:id:catchkun:20170304174800p:plain

離婚をしたために貯金はできていないのが現状

 

かなり複雑な事情があり、1年半前に何も持たずに離婚して家を出てきました。
もともと実家も両親もなく、子どもも取られてしまったのでやけになってしまい、営業で働いた分使い切ってしまう生活でした。

そして昨年、親権を取り戻そうと正気に戻り、年収は初めは低くても残業も無く昇給も臨め、子どもに理解のある現職場に就職し、間もなく元夫が子育てに根をあげたため二人の子の親権を取りました。

こんな状態なので貯蓄はできていません。

現在は離婚後の乱れた生活を悔やんでいますが、二人の子供がいるおかげで日々楽しく生きている実感があります。

あとは、年収が上がるまでは副業をしつつ節約を心がけて、子ども達にはそれなりの生活をさせてあげたいと奮闘しているところです。

 

子供と共に節約に走る!無駄なお金は使わず貯蓄!!

 

基本的に自炊することはもちろん、暖房費などの光熱費も、子どもたちと一緒に節約しています。

「終わったら消そうね」「お手伝いしてほしいな」と基本的なことをしてもらいます。

 

これだけでは子どもはついつい忘れてしまうのですが、請求書がきたら、「ちゃんと無駄遣いしなければ、こんなに違うんだね!」と見せ、「うまい棒5個分がんばった!」「イオンでゲーム、3回はできるね」などと意識づけるようにしています。

居住が北海道のため、暖房は留守中は微小にし、部屋が冷え込みすぎないようにしています。

冷え込んだ部屋を暖めるため、初めはすごい勢いで暖房が頑張ってくれるのですが、その分消費率も高くなります。

留守中に暖房を消していた時と比べ、つけっぱなしでも暖房費がいくらか抑えられています。

自炊については、最近はお野菜の値段が高めなので高栄養のものを中心に買っていますが、幼いながらに成長中の子どもたちのためにも、食費はさほど削っていません。

貯蓄ができるよう、現段階では本業と同じくらい副業にも力を注いでいます。

なにせ自暴自棄の一人暮らしから突然子ども2人が増えたので、ここまでやってもカツカツですが。

ただ、子どものイベントなどは思いっきり楽しませられるようにし、自分も時には欲しかったもの(例:ゴディバのクッキー、服、ちょっといいお酒)を買うようにしています。

頑張ってばかりだと、気持ちも体も持たなくなってしまい、結果「何でこんなことばかり・・」とマイナスなイメージしかできなくなってしまうからです。

子どもはまだ就学前なので、あまり無茶な節約はできません。少額ずつでも、家族みんなで楽しく無駄遣いを意識できるように心がけています。

おすすめの記事